記事の文字数を1000文字以上に気にするなら少なくても更新したほうが得!!

スポンサーリンク

ブログの記事を書く際に1000文字以上を意識して更新する事が大切ですが、文字数に捉われてなかなか更新が出来ていないという事はないでしょうか?

文字数は大切ですが、文字数が少なくも更新したほうが得って知っていましたか?

 

f:id:Naru1829:20161113184824j:plain

 

文字数が少なくてもアクセス数はある!

アクセス数アップの秘密は文字数を1000文字以上の記事を書くことが大切!という内容をよく見かけますが、文章を書くのが苦手な人にとってはなかなか1000文字以上の文章を書くのは大変ですよね・・・

自分も最近では慣れてきて気付いたら2000文字位のボリュームの記事に自然になっていますが、初めのころは600~800文字くらいで『あと何を書けばいいんだよ!!』と嘆いていました!笑

 

この1000文字以上書かなきゃ!という縛りが更新が面倒になってブログを辞めてしまう原因の一つだと思いますので、今回は文字数に縛られなくても更新したほうがメリットがあることについて書いていきたいと思います!

 

短い記事でも意外な結果に!

まず、文字数が多ければ検索順位も高くなってアクセスも確かに多いですが、文字数が少ない記事でもしっかりと検索からアクセスがあることを知ってもらいたいです!

このブログの検索からの流動をチェックすると文字数が500文字程度の記事でもアクセスが多い記事があります。

逆に5000文字くらいのボリュームで力を入れた記事が全くない場合もあります!笑

このアクセス数の大きな違いは単純に『キーワード』の違いだと気づきました!

 

でも、キーワードもよく分かんないし・・・というのが正直なところですよね!

 

なので、文字数にこだわらずに記事数を増やす事でだんだん見えてくることがあります。

数打てば当たる戦法ですね!笑

 

アクセスのある記事をもっと伸ばすように努力する!

文字数に拘らずに更新を続けていくと、気づけばアクセスの多い記事が出てくるはずです!

そんな記事が出てきたら、その記事をリライトすることでよりアクセス数を伸ばすことが可能なんだと最近思いました!

以前も書きましたが、過去の記事をリライトすることでアクセス数にも大きな変化が起きました!

 

ブログの過去記事をリライトしたら検索順位が大幅アップでアクセス数アップ!!

www.future-nova.com

 

書いては修正の繰り返しが大切ですので、とりあえず文字数を気にせずに更新することが一番大切です!

 

だんだん文章作成に慣れてくる!

自分は昔から文章を書くことが非常に苦手だったのですが、毎日少しづつでも文章を書いていくうちに少しは慣れてきて記事作成のスピードが上がってきました。

最初は1日に1記事が限界でしたが今では1日に3記事程はすぐに書けるようになって、記事のストックを増やすようになりました。

ですので、最初は練習だと思って文字数が少なくても、とことん更新をする事をおススメします!

1か月もすると、タイピングのスピードにビックリすると思いますよ!笑

 

まとめ

とりあえず小さな事を気にせずに書いて書きまくることが大切だと本当に思います!

自分自身まだまだ文章がへたくそですが、これから1000記事を目指して更新して到達するころには少しは上達していることを願いながら今日も頑張ります!笑