【Reebok】Furylite(フューリーライト)が最高に履きやすい!サイズ感をレビュー!

スポンサーリンク

履きやすくてデザインもカッコいいスニーカーが欲しい!と思っている方はかなり多いはずです・・・。

しかし、デザインがカッコいいスニーカーは結構値段が高くて手を出しにくいですよね!

そんな時に候補に入れておきたいスニーカーがReebokのFuryliteです!

今回はサイズ感やレビューをしていきたいと思います。

 

f:id:Naru1829:20170716133510j:plain

 

 

『ReebokのFurylite』レビュー・感想

 まず初めにサクッとFuryliteのおススメポイントを解説!

  • 軽くて履き心地が抜群!
  • 通気性があるので裸足でも履けちゃう!
  • 値段は5000円~なので手が出しやすい!
  • カラーバリエーションが豊富!
  • ハイテクスニーカーのデザインがカッコいい!

 

『INSTA PUMPFURY』好きにはおススメ!

 

デザインはReebokの人気シリーズ『PUMPFURY(ポンプヒューリー)』のデザインをインスパイアしてあるので、ハイテク感のあるデザイン性は抜群です!


f:id:Naru1829:20170718175530j:image

 

PUMPFURYで人気の高い初期のカラー『シトロン』もFuryliteで登場していますので、PUMFURYとはまた違ったカッコよさがありますね!

 

 

 

個人的にはカモフラのカラーがおススメです!

 

 

 

値段はお手頃な価格!

 

『PUMPFURYが欲しい!』と思っても値段がちょっと高くて・・。と考えている方も多いと思いますが、このFuryliteは約5000~8000円台で購入可能な為、スニーカーの中では比較的に手を出しやすい価格帯です。

カラーバリエーションも豊富で価格もお手頃ですので、別のカラーを揃えやすいですね!

 

履き心地は最高!軽くて疲れない!

 

初めて履いてみてまず驚いたのは『軽さ』です。

メッシュ素材で通気性は抜群なので裸足でも履けちゃいます!


f:id:Naru1829:20170718175645j:image

 

ソールも「3DULTRALITESOLE」というミッドソールとアウトソールの一体型のソールを使用しているので「軽量化」と「クッション性」が高くて絨毯の上を歩いているようなイメージで、ランニングやスポーツにも使える印象。


f:id:Naru1829:20170718175453j:image

 

以前まで履き心地に定評のある『NEW BALANCEの1500シリーズ』を履いていたのですが個人的にはFuryliteの方が履き心地は良いです!

 

サイズ感は?サイズ選びの注意点!

 

サイズを選ぶ際の注意点は個人的には普段履いているスニーカーの0.5cm上のサイズを選ぶ事をおススメします。

理由はこのスニーカーは履き口が少し小さめに作られているので、ジャストサイズで購入すると履く時や脱ぐ時に少し面倒です・・・。

自分の場合は普段26cmがジャストサイズなのですが、26cmで穿いてみたところめちゃくちゃ脱ぎにくかったです。

あと、シューレース(靴紐)がついていますが、実際はスリッポンのような作りなっている為、ほとんど使用しないので履き口のサイズ感は結構重要です!

不安な方は一度試し履きをしてから購入する事をおススメします!

 

感想・評価

 

メッシュで蒸れないですしソールもクッション性がありますので、夏にガンガン履きたいスニーカーです!

2016年の9月に発売したスニーカーですので、これからショップやブランドとのコラボで限定カラーも登場すると思われます。

一足持っておくと何かと便利ですので、安くてデザインがカッコいいスニーカーを探している方は候補に入れてみてはいかがでしょうか!?