カミソリから『BRAUN 3020S』の電動シェーバーに変えたら髭剃りが超簡単に!!

スポンサーリンク

男にとって日々の生活を悩ませる存在の『髭(ヒゲ)』!

毎日髭剃りをするために朝の貴重な時間を取られてしまっている人も少なくないのではないでしょうか!?

自分自身も二日に一回、多い時は毎朝髭剃りをせっせとやっていますが、この作業がどれだけ楽になったらいいか・・・と毎日剃るたびに考えていました。

しかし、そんなめんどくさい髭剃りが今回購入した『電動シェーバー』によって劇的に楽になったので今回は電動シェーバーの素晴らしさについて書いていきたいと思います。

 

f:id:Naru1829:20180324214006j:plain

 

 

電動シェーバーによって毎朝の髭剃りが劇的に楽になる!!

 

自分は今まで、カミソリでジョリジョリ剃っていたのですが、とにかくめんどくさかったです!

髭剃り用のローションを肌にぬりぬりして、お湯や水を用意して剃ったカミソリを洗いながら剃って、剃り終わったら顔を洗って・・・

さっぱりした!と思ったらカミソリ負けをして肌から血が出ている・・・なんて事を毎日のようにやっていました。

なんでそんな思いをしながらカミソリで剃っていたかというと「カミソリこそが髭が一番剃れる方法」と信じていたからです。

しかし、時代は変わって電動シェーバーの性能が素晴らしい事に気づいたのです!!

 

どんな電動シェーバーを購入したの!?

 

今回購入したのは「BRAUN」のシリーズ3「3020S」という少し古いモデルの電動シェーバーです!

何で古いモデルにしたのかというと、価格の安さとAmazonでのレビューの評価の高さにつられてしまいました。笑

価格は5千円前後で購入可能でなんといっても丸洗いが可能な点が素晴らしいですね!

 

 

 

では、この電動シェーバーのレビューをしていきたいと思います。

 

「BRAUN」のシリーズ3「3020S」をレビュー!

 

セット内容はいたってシンプルな内容になっています。

 

  • 本体(カバー付き)
  • 充電器
  • 説明書
  • メンテナンス用のブラシ

 

箱の中を開けてみると「これだけ!?」と思う位シンプルな中身になっています。

では本体から見てみましょう!

f:id:Naru1829:20180324214324j:image

 

本体は滑り止めがついているので手が濡れて滑りやすい状態でもしっかり握れるようになっています。

 
f:id:Naru1829:20180324214350j:image

 

充電用のケーブルは電話の受話器にも使われているような伸び縮みするスパイラルコードとなっているので充電しながらの使用も楽に出来ます。

 
f:id:Naru1829:20180324214410j:image

 

メンテナンス用のブラシは小さいので旅行や外出先への持ち運びも非常に簡単です。

 

 

操作方法は非常に簡単!

 

中央に設置されている操作方法はボタンを押すだけです!笑

 
f:id:Naru1829:20180324214449j:image

 

強弱の調整などの機能は一切ないのでボタンを押したらそのまま肌に当てながら髭を剃っていけばOKです。

 

自分はアゴ髭だけを残しているのでギリギリの際剃りをしたい方は背面に設置された際剃り用の刃をスライドして出すだけです。

 
f:id:Naru1829:20180324214522j:image

 

バッテリーの容量に関してはライトが点灯して知らせてくれるので赤いランプが点灯し始めたら充電の合図です。

 
f:id:Naru1829:20180324214324j:image

 

充電時間はどれくらいなの!?

 

充電時間は1時間で満タンに充電されて一回分の充電ならば5分間の充電で使用可能になっています。

朝の忙しい時に充電が切れた時や旅行先なんかで充電が出来ない時とかは非常にありがたいですね!

ちなみに充電が満タンの状態ならば45分間の使用が可能になっていますので、一回充電しておけば2泊3日位の旅行は余裕で対応できます!

 

実際に剃ってみると驚きの結果に!

 

今回は朝と同様に1日分の髭が生えた状態で剃ってみたいと思います。

醜い画像ですみませんね・・・

 
f:id:Naru1829:20180324214833j:image

 
f:id:Naru1829:20180324214855j:image

 

この状態で電動シェーバーを当ててみるとこのようになります。

 
f:id:Naru1829:20180324214921j:image

 
f:id:Naru1829:20180324214943j:image

 

どうでしょうか?

かなりしっかり剃れているのが分かりますよね!

剃り終わった後に、ティッシュにヒゲをブラシで掻き出してみるとこんなに剃れています!

 


f:id:Naru1829:20180324215018j:image

 

仕上がりに関してはカミソリで剃った時とあまり変わらないくらいの深剃りがしっかりと出来ています。

 

電動シェーバーと剃刀の大きな違いは肌へのダメージ!

 

今まで剃刀で剃っていた時との大きな違いは肌へのダメージが極めて少ないという点です。

剃り終わっても全然ヒリヒリする事も無くて血が出る事もありません!

自分は肌が弱い方なのですが、電動シェーバーでは剃り終わったあとに必ず塗っていたノーションが必要ないくらいです。

肌にも優しいのは素晴らしいですよね!

 

替え刃の交換寿命は長いので安心できる!

 

メーカー推奨の替え刃の交換期間は約1年から1年半と書いてありました。

交換用の替え刃は本体並に高いのですが、カミソリの交換用の刃を考えると断然安いです!

商品によっては古くなって替え刃が無くなる事もあるので、そういった点は注意が必要です。

 

 

 

朝の時間を超短縮することが出来た!

 

朝の髭剃りにかかっていた時間が約15分くらいは掛かっていたのですが、電動シェーバーにしてからは5分くらいで完了するので非常に時間にゆとりを持つ事が出来ました!

朝の10分の時間はめちゃくちゃ貴重ですもんね・・・

 

電動シェーバーのデメリットは!?

 

デメリットを探したのですが、個人的には一切見当たりません!笑

しいていえば充電をしなければ使えないので充電する手間位でしょうか・・・

その他のデメリットが見当たらないほど感動しました!

 

まとめ

 

年齢を重ねていくうちに髭も生えてくるようになってからずっとカミソリだったので、もっと早くに電動シェーバーに出会っていれば良かったと後悔をしています・・・笑

本当に良く剃れるので電動シェーバーを使用した事無い方は一度試してもらいたいです!

今回紹介したBRAUNの3020Sは値段も安いので入門機としては最適ですので後悔はしないはずです!