Googleアナリティクスのデータが反映されない!?タイミングは?解決方法を紹介!

スポンサーリンク

ブログやサイトを運営している方ですと訪問者の数やどんなページを見ているか?などの詳細なデータを知る為に『Googleのアナリティクス』を利用している方も多いはず!

しかし、たまに『データが反映されない』という問題が起きることがあります・・・

今回はGoogle Analyticsの反映されない問題について解決法を探していきたいと思います!

 

f:id:Naru1829:20170216011907j:plain

 

Googleアナリティクスが反映しない!?

 

自分の場合は朝起きた時や仕事の帰り道にPV数の推移などのデータをチェックするのですが、最近になって反映がされないというトラブルが起きるようになりました・・・

 

朝起きた時にPV数が0の表示が出た時は『もしかしたら、ペナルティを食らったのでは!?』と冷や汗が止まりません!

 

しかし、検索をしてみるとしっかりと検索ワードでの表示がされていますし、アドセンスの表示でもしっかりとPV数が表示されています。

アナリティクスだけが反映されていないという状況はどうして生まれてしまうのでしょうか・・・

 

実は反映には時間がかかる!

 

リアルタイムで表示されるイメージの強いアナリティクスのデータですが、実は正確なデータの反映には時間がかかるのです。

状況によっては最大で48時間の時間が掛かってしまうようです!

確かにこのブログの場合もしばらく時間が経ってから見てみるとしっかり反映されているいることの方が多いです。

気長に待つ事も大切かもしれませんが、念のために設定の部分を見直してみることも大切です!

 

設定の見直しをしてみよう!

 

アナリティクスのトップメニューから『管理の項目からトラッキングコード』をクリックするとアナリティクスが動作しているかの確認が可能です!

 

f:id:Naru1829:20170216011147p:plain

 

トラッキングコードの画面の中でステータスの表示がしっかりと受信されていたらOKです!

この部分が受信をしていなければ、トラッキングコードの貼りなおしが必要になります。

 

f:id:Naru1829:20170216011423p:plain

 

いつまで経ってもデータを受信しない方はまずこの項目をチェックすることをおススメします!

 

日にちの指定を変更してみる!

 

それでも反映しれない方はユーザーサマリーの画面で日にちや月の指定を変更してみることで反映される場合もあります。

 

f:id:Naru1829:20170216012337p:plain

 

スマホのアプリを利用している方は比較の期間なども変更することで、反映されるパターンが多いです!

自分の場合も日にちのデータから月のデータに変更した直後にしっかりとデータの受信をしてくれました!

 

  • 大体のトラブルはトラッキングコード!

 

Googleのヘルプフォーラムでもアナリティクスのデータ反映の質問は結構が多い問題ですが、殆どの回答は『トラッキングコードの貼り直し』で解決しているパターンが多いです。

デザインのカスタマイズやヘッダーのカスタマイズをしてたりしていると気付かないうちに番号の一部を消しちゃってたりしているかもしれません・・・

ですので、まずは『トラッキングコードの見直し!』『時間を空けてみる!』をやってみましょう!

 

まとめ

 

自分のブログの場合は急なアクセス数の増加や何日かブログを放置した時にデータ反映の問題が起きやすい気がします!

アクセス数が激減は結構焦りますが、もし本当に何か問題がある場合は『Googleサーチコンソール』に表示されます。

 

もしアナリティクスで問題が起きた時は是非参考にしてみてくださいね!