怖い夢を毎日よく見る人は実は原因が〇〇が理由って知ってますか?

スポンサーリンク

今日も自分は怖い夢を見たばかりなんですよね・・・

f:id:Naru1829:20160430040239j:plain

怖い夢を毎日よく見る人はの理由は原因がこれだった!! 

 

みなさんは夜寝ている時に夢で誰かに追われたり、幽霊が出てきたりして『ハッ・・』っと起きることってありませんか?

 

自分は最近非常に多いので気になって調べたらあることが原因のようなんです。

 

それでは原因を解決して今日からぐっすり眠れるように改善をしましょう。

 

ストレスが原因の可能性

f:id:Naru1829:20160430040337j:plain

まず一番大きな原因が日頃の精神的なストレスが原因の可能性が大きいです。

 

ストレスを多く抱えている人も、怖い夢を見ない方がいらっしゃいますが、その方は問題との折り合いを上手くつけている方が多いようです。

 

つまり、ずっと悩んで考えこんでしまうと寝ている時までも知らない間に体が考えてしまって夢で現れる可能性が多いのです。

 

怖い夢を見ない対処法は?

 対処法は寝る前に軽い運動やゆっくりと半身浴をする事や、リラックス出来るようにアロマなどを焚いて寝ると効果があり、しっかりと眠れる為、怖い夢を見る確率は低くなるようです。

 

悩んでいる方は簡単に出来る方法ですので是非試してみましょう。 

 

寝る姿勢やマットレスや枕などの寝具があっていない可能性

f:id:Naru1829:20160430040448j:plain

 

枕やマットレスなどの寝具がしっかりとあっていないと体が常に緊張状態になる為 熟睡状態になれないので怖い夢を見るようです。

 

また、寝るときの姿勢も重要なようで、『うつ伏せの姿勢』や『胸の上に手を置いた姿勢』では寝ない方が良いです。

 

怖い夢を見ない対処法は?

マットレスや枕を体に合った物に変えるのはもちろんですが、布団も軽い『羽毛布団』に変えるだけでも十分効果はあるようです。

 

他に、寝具を洗ったり干したりしてリフレッシュするのも効果があるようですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

生活習慣の乱れの可能性

f:id:Naru1829:20160430040709j:plain

 

食生活の乱れはもちろん原因なのですが、就寝前に食事をしたりスマホやパソコンを寝る直前まで見ている事も原因につながるようです。

 

他にも睡眠不足の場合は怖い夢を見る確率も高いようなので、毎日適度な睡眠を取ることも大切です。

 

怖い夢を見ない対処法は?

睡眠の1時間前は暖かい飲み物を飲んでスマホやパソコンもやめた方が良いです。

そして、毎日決まった時間の睡眠を心掛けるだけで改善出来ます。

 

怖い夢は夢占いではどうゆう意味なのか?

夢は昔から何かを知らせる前兆と言われていますので、怖い夢はどんないみがあるのか、調べてみました。

怖い夢というイメージでは悪い意味ばかりだと思っていたのですが、案外良い意味の物もあったりするので、参考にしてみてください。

 

人に殺される夢

誰かに殺される夢は、悩みやトラブルが解決して新しい自分に生まれ変わる可能性があるようです。

ただ、人に殺されかける夢は新しいトラブルの前兆らしいので気を付けましょう。

 

怖い幽霊や悪霊に憑りつかれる夢

現実離れした考えを抱いて自分自身が混乱をしている状態のようです。

精神的に不安定だったり、する可能性があるので一息ついて現実を見直すことが大切かもしれません。

 

ゾンビになったり襲われる夢

自分がゾンビになることは、軽率な発言などで、対人関係が壊れるかもしれないことを予兆しているようです。

 

追いかけられる夢

何かに追いかけられる夢は、あなたが目標にしている物への精神的な不安や戸惑いが現れるようです。

逃げ切ることが出来れば解決したり、良い展開に運べる可能性があるようです。

捕まったとしても立ち向かえば解決方法を見いだせる可能性があるみたいです。

 

まとめ

怖い夢と睡眠の質は密接な関係があるようですね。

 

スマホやパソコンを寝る前に見ることが怖い夢のきっかけになることは驚きでした。

 

夢占いの部分でも、『怖い夢=悪い内容』では決してないようですので怖い夢を見た次の日こそポジティブに目標に向かって頑張ってみる事が大切かもしれませんね!!