バイトの面接で『後日連絡します』は不採用の可能性が高いのか!?

スポンサーリンク

バイトの面接の『後日連絡します』は採用?不採用?

先日友人と会った時にバイトの面接を落ちまくったという話を聞きました。

全ての面接で『後日連絡します』、『採用なら一週間以内に連絡します。』といった言葉を最後に言われて待っても連絡が無いというパターンのようで、その場で即採用ではなくて『後日連絡します』の場合は落ちるフラグが濃厚なのでは?と疑問が沸いてきましたので調べてみました。

 

f:id:Naru1829:20161103093723j:plain

後日連絡の場合はどんなケース?

バイトの面接で合格の場合多くはその場で採用を伝えられることが多いはずです。

では、合格だとしても『後日の連絡します』という場合はどのようなケースの時に言われるのでしょうか?

調べてみると下記の場合は後日連絡になる可能性が高いようです。

 

採用人数を限定している

採用者の定員が決まっている場合、募集期間内に他にも多くの面接者が来るため、その中から良い人材を選考するため、すべての方の面接が終わり次第、合格者へ連絡するので連絡が後日になってしまうという事があるようです。

求人誌や求人サイトに掲載直後の募集に早めに応募した場合はこのパターンになる可能性が高いので諦めずに一回待ってみた方が良いかもしれません!

 

決定打に欠ける面接だった場合

面接の際に担当者の方の質問に上手く答えられなかったり、会社が求める勤務時間と自身の希望する勤務時間のズレがある場合などに一回保留にして面接の担当者が上司に相談するパターンが考えられます。

面接で思ったような手応えがなかった時は、落ちる可能性が高いかもしれません。

 

不採用によくあるパターンは?

採用か不採用かを後日連絡の場合でも当日の面接官の様子で落ちたかをある程度わかる場合があります。

面接中に下記のような面接官の言動があったり、動作があったときは不採用の可能性が濃厚かもしれません・・・

 

面接官が目を合わせてくれない

恥ずかしがりの面接官も中にはいるかもしれませんが、目を全く合わせてくれない場合は確実に自分に興味を持っていない場合が多いので不採用の可能性が高いです。

目も合わせない面接担当の人間性を疑いますが・・・

 

具体的な話が無い

面接の中で具体的な話が無い場合も危険です!

例えば『いつから出勤が可能か?』『給料の話』『交通費の話』などこういった具体的な話が無い場合は、面接の会話の中で落ちている可能性が高いです。

自分の会話の中で失敗は無いかを思い出して次に生かしましょう!

 

面接が速攻で終わる

履歴書を渡してから5分以内に終わるパターンも非常に危険です・・・

通常の面接の場合面接担当の質問などがあるので、早くても10分以上はかかりますので、以上に早く終わる場合は履歴書に不都合があるか、第一印象で悪いイメージがあった場合が多いようです。

第一印象はとても大切ですので、次の面接では清潔感があり真面目な印象を与える服装や髪型で臨みましょう!

 

まとめ

面接で落ち続けるとかなりへこみますよね・・・

ネットで調べてみるとバイトの面接の『後日連絡します』は60~70%位の確率で落ちるパターンみたいですので、面接の最後にこの言葉を言われたときは、次に向かって気持ちを切り替えた方が良いかもしれませんね!

簡単ではありますが、以上が面接の落ちるパーターンですので、面接をして落ちた方は参考にして採用に向かって頑張っていただけたらと思います!