『もしも飼い猫があなたを殺そうとしていたら・・・?』が猫好きにお勧めの一冊!!

スポンサーリンク

この本を読んだら猫を見る目が変わります・・・

 

f:id:Naru1829:20160902232146j:plain

 

 

猫目線で見る飼い主を考えてみよう!

 

最近テレビや雑誌などでも『猫』を取り上げる事も非常に多く、空前絶後の猫ブームなんて言われていますね!

 

昔から猫好きの人は多いですが最近はSNSなどでも自称猫好きを公言する人も多くなったのではないでしょうか?

 

私も以前ルームシェアをしていた際に同居人が猫を飼っていたことがあったのでよく猫と遊びましたが、可愛い反面とても凶暴な一面もあって腕が傷だらけになったり、物が破壊されたりなんてこともありました!

 

テレビや雑誌などでは可愛い仕草や動画、写真だけが取り上げられているため飼い主目線で勝手に『可愛い』を作っている気がします。

 

では、飼い主目線ではなくて猫目線で飼い主を見てみるとどんな世界になるのでしょうか?

 

そんな事を考えた一冊が紹介したいこの一冊です。

 

『もしあなたのネコがあなたを殺そうとしていたら?』(ザ・オートミール&マシュー・インマン/カンゼン)ではユニークなイラストと共に、ネコが飼い主を殺そうとしている行動などを解説しているます。

 

 

 

ネコから見たヒトは通称「巨大無毛ブタゴリ奴隷」

 

猫は本来猛獣ですのでライオンやトラが同じネコ科に属することは知っている方も多いはずです。

 

ですのでこの本の中では飼い主を大きな獲物として狙ってくる猫の姿が面白く描かれています。

 

飼い主を本気で殺しにかかってくるのです!!笑

 

この本の中では猫から見た飼い主は通称「巨大無毛ブタゴリ奴隷」だと書かれています。

 

そしてブタゴリのもっとも重要な部分は「手」であり、「ここを使って、一生タダでエサを運ばせたり、マッサージをさせたりする」と猫目線で考えています。

 

猫にとって人間は「タダで養ってくれる都合のいい存在」というなんとも猫好きの方には心の痛くなるような一言。。。

 

猫の可愛いしぐさは本当は飼い主を殺す準備をしている?

 

この本の中では可愛い猫のしぐさについても書かれている。

 

まずはネコが人の上に乗りこれを「踏みつけてくる」行為。よく飼い主は「マッサージしてくれるんだね」と思っているが、実はこれはターゲットの内臓の弱っているところを探っているのだ。

 

こんな感じで飼い主のお花畑の考えを全否定する内容!笑

 

他にも様々な仕草にも触れていますが書ききれない・・・

 

まとめ

 

とりあえず猫好きの人や猫を現在飼っている人には見てほしい一冊です!

 

実際に飼ったことのある人は笑える内容になっているが、自称猫好きや猫ブームにのっかているだけの人が見ると苦笑いの内容じゃないかな・・・

 

個人的にはめちゃくちゃ面白くてこの本の考えの方が共感出来るかもしれないです!

 

読んだ方は街で猫を見たときに今までの考え方と180度変わるかも・・・