西田敏行さん頸椎手術を受けていて今度は胆のう炎に!!

スポンサーリンク

最近体調が良くないみたいですね・・・

f:id:Naru1829:20160507035754j:plain

西田敏行さん大丈夫か?

 

西田敏行さんといえば、釣りバカ日誌を代表作として有名な日本映画には必ずといっていいほど出演している人気の俳優さんですよね。

 

自分は大好きな俳優さんの一人で代表作の釣りバカ日誌も全シリーズ見ていますし、今まで見た映画を思い返しても多くの作品に出演している俳優さんです。

 

西田さんって決してカッコよくなくて、普通に電車で隣に乗ってても分からないようなおっさんの容姿なんだけど、映画だと『あっ・・かっこいい!』って不思議と自然と思える人なんですよね。

 

最近探偵ナイトスクープでも見ないな、と思っていたらかなり体調が良くなくて手術をしていたみたいですね・・

 

先月は頸椎手術を受けていて今度は胆のう炎 !

 

まず、今年の2月頃に自宅ベッドから転落して頸椎(けいつい)を亜脱臼したんです。

 

でも、すぐに復帰をして首にコルセットを巻きながら「探偵!ナイトスクープ」の番組に復帰をしてきたんですが、先月からまた姿を見せなくなったんです。

 

そして先月に腹部の痛みを感じて、病院に行って検査をしたら『胆のう炎』と診断をされたようです。

 

現在は入院中のようで、病状を見ながら手術を行うようです。

 

昭和のヒーロー達が次々とテレビからいなくなる

 

最近大きなニュースになった『桂 歌丸師匠』も笑点の司会を体の事を考えて引退しましたよね。

 

他に西城秀樹さんも脳梗塞で体調を崩していましたけど先日テレビに久しぶりに見たら以前のような元気な姿ではなく支えられながら出演していました・・

 

自分が子供の時に見たテレビの有名人が次々に病気や倒れるニュースを聞くたびになんだか寂しい気持ちになります。

 

昭和から活躍していた芸能人達って現在テレビに出ている芸能人とはレベルが違うというか、スーパーヒーローみたいな必殺技を持っていると思うんですよね!

 

本当の意味での個性が強いんですよ!

 

最近は変にキャラを作っている芸能人も多くてすぐに消えていく芸能人ばかりじゃないですか?

 

なんだかこういうヒーロー達の病気や引退のニュースは本当に寂しいですね・・・

 

まとめ

 

西田敏行さんはまだ68歳ですし、早く元気になって頂いて、また元気な姿で独特な存在感のある演技を見せてほしいです。

 

今日この記事を書きながら西田さんの曲『もしもピアノが弾けたなら』 を聞いていたんですけど、改めて良い曲だなと思いました。

 

もし、自分が結婚するなら結婚式で歌いたいです!笑

 

西田敏行の曲?なにそれ!って知らない方は一度聞いてみてくださいね。