セリアのリメイクシートが万能すぎる!収納扉をコンクリート調にお洒落DIY!

スポンサーリンク

部屋の印象で一番重要と言っても過言ではないのが『壁紙の色』ですよね!

雰囲気を劇的に変えたいなら壁紙の色やデザインを変えるだけで印象はガラッと変わります。

しかし、壁紙を変えるとなると結構金額がかかります・・・

そんな時はセリアで販売している『リメイクシート』を使う事で安くお洒落に仕上げる事が可能です!

今回は家の収納の扉にスタイルシートを使用してみましたので作業などを参考にしてみてくださいね!

 

f:id:Naru1829:20180316154805j:plain

pinky-media.jp : 画像引用

 

 

セリアのスタイルシートで部屋の印象を劇的に変えよう!

 

DIY好きの人にとっては定番のアイテムにもなったセリアの『リメイクシート』ですが、その万能性は素晴らしいです。

壁だけでなく収納ボックスや家具などを伸縮性のある素材で簡単に貼れてお洒落に変えてしまいます。

こんな感じに・・・

 

f:id:Naru1829:20180316154435j:plain

Pinterest : 画像引用

 

実にお洒落!

お洒落の中のお洒落!!!

 

柄もたくさん販売しているので部屋の感じに合わせて選べる点も楽しいですね。

 

f:id:Naru1829:20180316154312j:plain

SPOON HOME : 画像引用

 

収納の扉にリメイクシートを使ってみよう!

 

今回リメイクシートを使用する収納扉はこちらです。 


f:id:Naru1829:20180316153353j:image
 
f:id:Naru1829:20180316153408j:image

 

なかなか年季が入って黄ばんでしまっていますね・・・

この扉に使用する為に購入したリメイクシートは『コンクリート柄』のリメイクシートです!


f:id:Naru1829:20180316153428j:image

 

都内のデザイナーズハウスにあるようなお洒落なコンクリート調の感じを勝手にイメージしながらレッツスタート!

 

開封してみると・・・

 

開封してみると店頭では気づきませんでしたが、結構プリントの画素が荒いですね!笑 


f:id:Naru1829:20180316153444j:image

 

無理やり拡大印刷をしたみたいな感じです!

広げてみるとそんなに違和感は無いですが、近くで見ると結構気になるレベルですので柄選びはかなり重要になってきますね!

 

 

リメイクシートを大きさに合わせてカット!

 

リメイクシートのサイズは90㎝×45㎝となっているのでこの扉には横幅が少し大きくなっています。

その為大きさに合わせてカットしてから貼る必要があります。

 
f:id:Naru1829:20180316153607j:image

 

リメイクシートの素晴らしい点は裏側が升目になっているので定規などを使わなくてもサイズが図りやすくなっています。 


f:id:Naru1829:20180316153506j:image

 

その為、カットするサイズに測る作業が非常に簡単!

 

サイズを図ったら升目に沿って折り曲げてカッターでなぞるだけで簡単に切る事が出来ました。

 

柄を合わせながら貼り合わせていこう!

 

コンクリート調の柄は非常にシンプルな柄になっていますので、バラバラに貼ってしまうとぐちゃぐちゃになっていしまってダサくなります・・・

その為、柄に合わせて貼り合わせる必要があります。

柄は全てのリメイクシートが均一にプリントされているので、合わせやすくなっていますが、続けて貼ってしまうと柄がズレてしまいます。

 
f:id:Naru1829:20180316153545j:image

 

その為、貼ったリメイクシートの同じ柄の部分を上から新しいリメイクシートを貼り合わせる事で自然になります。

長さが少し削られてしまうのでちょっと勿体無いですけどお洒落な部屋をイメージしてそこは我慢しましょう!

 

リメイクシートの貼りやすさに驚き・・・

 

淡々と貼っていく作業を繰り返していて驚いたのはリメイクシートの貼りやすさです!

普通のステッカーやシールなどは貼っていくと空気がどうしても入ってしまう事がありますが、このリメイクシートの凄いところは空気が全く入らないんです!

空気が入っても上から押すだけで空気を簡単に抜くことが出来ます。

そして伸縮性が高いので、多少ズレても強引に調整する事も出来ますので、不器用な人でも貼りやすいです!

 

リメイクシートを貼り終えて完成!!

 

収納扉を二枚分だったので合計12枚のリメイクシートをペタペタ貼っていきました。

完成した姿を確認する前に汚かった収納扉をもう一度!

 
f:id:Naru1829:20180316153353j:image

 

この収納扉がリメイクシートによってこんな感じに・・・

 


f:id:Naru1829:20180316153642j:image

 

うーんイメージした感じとは近いような遠いような何とも言えない!笑 


f:id:Naru1829:20180316153700j:image

 

でも雰囲気は劇的に変わって黄ばんだ収納扉よりかは断然こっちの方が良いですね!

 

 

気分が変わったら貼り直しもとっても簡単!

 

家具を買ったりして部屋のインテリアを変えたくなった時はリメイクシートを簡単に剥がす事も出来ます。

粘着性は高いですが、剥がす時もぺリぺリ簡単剥がれています。

知人は賃貸の家の壁を一部リメイクシートで模様替えしていたのですが、退去の際は壁紙が剥がれる事なく簡単に剥がす事が出来ました。

壁紙の上からも貼れるなら賃貸で壁紙が気に入らなかった時はリメイクシートでお洒落な部屋に出来ますね!

 

※壁紙に試す際は目立たない場所で確認をして自己責任で行ってください。

 

まとめ

 

一昔前まではこんな夢のようなシートも100円で手に入る事がなかったので、本当に素晴らしい時代になりましたね!笑

カフェ風のキッチンにしたり、壁紙の破れなんかもこのシートを使えば安く補修できるので試してみてはいかがでしょうか?

アイデア次第で無限に広がるリメイクシートでレッツお洒落インテリア!!