1万円以内で買えるWimiusのプロジェクターで自宅を映画館に!【商品レビュー】

スポンサーリンク

『自宅で映画館のような迫力で映画を楽しみたい!』

映画好きならば、多くの人が描いたことのある夢ではないでしょか!?

しかし、現実は大きなスクリーンを置く環境が無かったり大きなインチのテレビを買う予算でこの夢を諦めたはずです・・・

そんな人におススメしたいのが1万円以内で購入可能なプロジェクターです!

 

f:id:Naru1829:20180404143528j:plain

 

実際に購入してみて使ってみたら本格的な映画館のような『あの感じ』を楽しめましたので今回は紹介をしていきたいと思います。

 

 

1万円以内で買えるWimiusのプロジェクターで自宅で映画館気分を!

 

プロジェクターと聞くと結構値段が高いイメージがありますよね!

一昔前は会議室や学校に置いてあるような性能の物で10万円以上する為、なかなか手が出せなかった人も多いはずです。

機械も大きくて投影した映像が見にくいという事もありました・・・

しかし、科学の発達により時代は変わったのです!笑

今回購入したWimiusのT3というプロジェクターは1万円以内で購入可能で機能もしっかりしています!

 

 

 

では商品の詳しい内容についてレビューをしていきましょう!

 

『WIMIUS T3』商品の性能は!?

 

・LED光源を利用していますので、優れた省エネ性能、素早い反応、鮮やかな色彩を実現!毎日五時間使うなら、十年ほど問題なく使えます!

・1200lmの明るさで自宅で使用には十分な光量と1000:1のコントラスト比で、細部まで鮮明に映だした映像になっています。

・800*480の解像度で、1080pまでサポートできます!家でも動画を大画面で満喫することも可能です。

・【多機能インターフェース】AV / USB / SD / HDMI/VGA入力、スピーカー/ステレオヘッドホン出力、DVD/TVbox/BDplayer/スマホ/タブレット/usbメモリーなど様々な周辺機器が利用できます。

・【機能は色々】台形補正機能/反転機能/ファイル再生機能/遠隔操作/マニュアルフォーカス

 

以上の機能を搭載しておりますが、簡単に言うと自宅には十分な性能になっています!

古いタイプのプロジェクターは光源がLEDではないので熱を持ったりして長時間の使用は出来なかったり、ライトの交換が結構高かったりするのですが、この機種はLED光源ですので、長時間の使用も交換も必要ありませんので初めてプロジェクターを購入する人には使いやすい仕様になっています。

 

では次に本体やセット内容などを見てみましょう!

 

商品を開封してセットの中身を見てみよう!

 

開封してみると意外にもセット内容はシンプルになっています。

 
f:id:Naru1829:20180406075625j:image

 

  • 本体
  • リモコン
  • 説明書
  • 三脚
  • 電源コード
  • レンズクリーナー
  • AVケーブル
  • HDMIケーブル

 

梱包自体もしっかりしていて中華製の商品の中ではとても親切な梱包になっています。

 

説明書はもちろん日本語に対応しています。

 
f:id:Naru1829:20180406075755j:image

 

本体のサイズはとってもコンパクト!

 

本体を見てみると大きさにまず驚きました!


f:id:Naru1829:20180406075827j:image

 

片手で軽々持ててしまうほどの重量とサイズ感です。


f:id:Naru1829:20180406075851j:image

 

19.8cm×15.3cm×6.85cmとなっているので一人暮らしの家でも全くスペースを取らずにセッティングする事が出来ます。

 
f:id:Naru1829:20180406075925j:image

 

他にもコンパクトで助かるのは他の家に持って行ったりキャンプに持っていく時など気軽に持ち運び出来るのは本当にありがたいですね!

 

対応端子は豊富に対応!

 

対応する端子はVGA/ AV/ USB/ SD/ HDMIに対応しているのでパソコンのモニター替わりはもちろんですが、スマホ用のHDMIケーブルを使えばスマホの動画を大画面で楽しむことが出来ます。

 
f:id:Naru1829:20180406075947j:image

 

他にもUSBに詰め込んだ動画も見る事が出来るので、これだけの端子に対応出来れば十分と言えるのではないでしょうか!?

 

実際に投影してみると!!

 

白塗りの壁に投影してみると結構鮮明に綺麗な映像に驚きました・・・


f:id:Naru1829:20180406080041j:image

 

近くで見てみてもはっきりした映像なのが良く分かると思います!


f:id:Naru1829:20180406080102j:image

 

暗い部屋なら大画面で本当に映画館にいる様な気分になれます!

調整次第ではもっときれいに映す事も可能だと思います。

 

調整方法はとっても簡単!

 

調整方法は本体のレンズ上にあるレバーを上下に動かすと角度の調整を行います。


f:id:Naru1829:20180406080130j:image

 

ピントの調整はもう一つのダイアルを調整するとカメラのピントを合わせるように画像を調整することが可能です。

感覚的にやってみると結構簡単に行えるので初心者の方でも安心して調整を行う事が出来ます。

 

天井に設置した時の反転にも対応!

 

設置場所を天井にする方も多いと思います。

天井に設置する時に重要な機能が投影を反転に映すことが出来る反転機能です!

WimiusのT3はいくつかの反転モードを搭載しているので様々な場面にも対応する事が出来ます。


f:id:Naru1829:20180406080208j:image
f:id:Naru1829:20180406080225j:image
f:id:Naru1829:20180406080250j:image
f:id:Naru1829:20180406080311j:image

 

f:id:Naru1829:20180406075118j:plain

このようにスクリーンのバックから投影する機能も搭載しているので設置場所の幅が広がります。

 

昼間の投影は少し見ずらいかも・・・

 

昼の明るい時に壁に投影をしてみるとこのような映像になります。


f:id:Naru1829:20180406080341j:image


f:id:Naru1829:20180406080403j:image

 

やはり明るい室内では見ずらい事が分かりますね!

 

見れない事は無いですが、光が強い場所はかなり薄くなってしまうので、日中をメインに使う方にはもう少し光量の強い機種の方が良いかと思います。

 

 

AmazonのFire TV Stickとの組み合わせは最強!!

 

自分の場合はAmazonのFire TV Stickをプロジェクターに差し込んで使用していますが、この組み合わせは本当に便利です!

Fire TV Stickに関しては以前にも書かせていただきましたが、アニメや映画などをプライム会員なら見放題になっているので映画の臨場感をよりプロジェクターで楽しむ事が出来ます。

 

www.future-nova.com

 

 

プロジェクターの気になった点は!?

 

満足できる部分の方が多かったのですが、一点気になった点は『ファンの音がうるさい!』という点です。

気になる人は結構気になるレベルです!笑

自分の場合、動画を見ている時は気にならなかったのですが、何も投影していない時にプロジェクターの電源が入っているとファンの音がうるさくて気になります。

YOUTUBEにファンの音を投稿している方がいたのでシェアしておきますので、購入を考えている方は一度見てみてはいかがでしょうか!?

 

youtu.be

 

まとめ

 

たくさん販売しているプロジェクターの中で価格が安くて高性能なコスパ重視のプロジェクターはこのWimiusのT3が一番ではないでしょうか!?

プロジェクターが自宅にあるだけでグッと部屋がお洒落になりますし、映画や動画の楽しみ方の幅が広がります!

初めてプロジェクターを買う方はこのプロジェクターを入門機として買ってみる事から始めてみてはいかがでしょうか!?